SAKE BREWING

ONLY ONE
埼玉を醸すことで生まれる普遍の味

埼玉の自然の恵み、農の技、そしてこの地に根付いた酒文化の結晶を醸すこと。 それが長瀞蔵の酒造りの礎です。酒米は埼玉県産のみ。仕込み水は、埼玉が誇る名水・風布地区の「日本水(やまとみず)」だけ。 長瀞蔵だからこそ生み出せる“埼玉の日本酒”をお楽しみください。
※「日本水(やまとみず)」はミネラル豊富な天然水。秩父の大地に広がる三波川変成岩帯を長い時間をかけて潜り抜け、蛇紋岩から湧出しています。

長瀞・純米「さけ武蔵」初号十八式(Brew No.001 2018)

埼玉県農林総合研究センターが開発した埼玉県初の酒米「さけ武蔵」を使用し、名水百選に選ばれた「日本水」によって醸しました。 精米歩合60%。スッキリとして綺麗な味わいが特徴の純米酒です。

純米 長瀞 720ml
純米 長瀞 720ml
品目
純米酒 長瀞
種別
清酒
原材料名
米、米麹
使用米
埼玉県産、さけ武蔵(酒米)100% 使用。
仕込み水
風布地区の日本水
精米歩合
60%
容量
1.8l 720ml 300ml
杜氏
穐池 崇

長瀞・純米吟醸「さけ武蔵」初号十八式(Brew No.001 2018)

純米酒同様、酒米「さけ武蔵」、仕込み水は「日本水」を使いました。精米歩合50%まで磨いて仕上げた純米吟醸酒です。

純米 長瀞 720ml
純米 長瀞 720ml
品目
純米吟醸酒 長瀞
種別
清酒
原材料名
米、米麹
使用米
埼玉県産、さけ武蔵(酒米)100% 使用。
仕込み水
風布地区の日本水
精米歩合
50%
容量
1.8l 720ml 300ml
杜氏
穐池 崇

にごり酒「彩のきずな・純米」

日本酒は蒸米、製麹、酒母造り、醪(もろみ)発酵、酒しぼり(上槽)、火入れなどを経て生み出される醸造酒。 アルコール発酵したての原酒は白くどろっとしていますが、それを濾すことであの清らかで美しい姿が完成します。 一方、「長瀞 純米にごり酒」は醪をあえて粗く濾し、米本来の旨みや甘味を存分に引きだしたお酒。埼玉県が開発した食用米「彩のきずな」を精米歩合60%で採用。 アミロースが少ないことによる粘りの強さ、もっちりとした食感、味の良バランスなど、その特徴を存分にいかす酒造りに取り組みました。 季節を問わず楽しめるよう、アルコール度数を14%におさえ、さらっとした味わいに。ぜひキンキンに冷やして、お楽しみください。

にごり酒「彩のきずな・純米」
にごり酒「彩のきずな・純米」
品目
長瀞 純米にごり酒
種別
清酒
原材料名
米、米麹
使用米
埼玉県産、彩のきずな100%使用
仕込み水
風布地区の日本水
精米歩合
60%
容量
1.8l 720ml 300ml
杜氏
穐池 崇

無濾過原酒「彩のきずな・純米吟醸」

純米吟醸酒をしぼった後、濾過も割り水もせずにそのまま瓶詰めをした限定酒。 原料米には埼玉県の育成品種「彩のきずな」を採用。母親を「ゆめまつり」、父親を「埼455」にもつ、埼玉の気候に合わせて開発された埼玉のためのお米です。 アミロースが少ない代わりにアミロペクチンが多く含まれることから、発酵への適正の可能性を感じ、今回、長瀞蔵の酒造米として使用しました。 精米歩合50%まで磨いて作った吟醸酒は青リンゴのような爽やかな香りが特徴。 さらに無濾過にすることでより華やかで薫り高く仕上げました。キリっと冷やすか、氷をうかべてどうぞ。 「無濾過原酒」ならではのできたてフレッシュ感をお楽しみください。

無濾過原酒「彩のきずな・純米吟醸」
無濾過原酒「彩のきずな・純米吟醸」
品目
無濾過原酒「彩のきずな・純米吟醸」
種別
清酒
原材料名
米、米麹
使用米
埼玉県産、彩のきずな100%使用
仕込み水
風布地区の日本水
精米歩合
50%
容量
1.8l 720ml 300ml
杜氏
穐池 崇